産経ニュース

人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

勝手につくば大使の小村政文さん(右)とあぼさん=茨城県つくば市(上村茉由撮影) 勝手につくば大使の小村政文さん(右)とあぼさん=茨城県つくば市(上村茉由撮影)

 生まれは北海道網走市。父親の仕事の都合で引っ越しを繰り返し、幼稚園と小学校は3校ずつ渡り歩いた。転校が嫌で私立の中高一貫校に進学するも、友人たちの住まいはばらばら。1人の帰り道に寂しさを募らせた。

 筑波大に進学し、「やっと地元を手に入れた」と喜んだ。筑波大の友人らも近くに住み、毎日会える環境を楽しんでいた。

 3年時の秋、「人に指示されたくない」と起業を考えていた小村さんが具体的に何をしようかと先輩に相談したところ、先輩がふと言った。

 「『勝手につくば大使』って面白そうじゃない?」

 小村さんは「『それは面白い!』と思って、次の日から大使になりました」と振り返る。ブログを立ち上げ、ネットで検索した飲食店などに片っ端から取材させてもらえないかと交渉したが、最初は4割ほどが断られたという。

 それでも「100日間連続更新」を目標に、がむしゃらに動き続けた。大学の講義中も記事を書くほど多忙を極め、大使の活動に注力したいと、28年10月に休学。それ以来、夜間は飲食店でアルバイト、日中は大使の活動に励んでいる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

「ニュース」のランキング