産経ニュース

人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

勝手につくば大使の小村政文さん(右)とあぼさん=茨城県つくば市(上村茉由撮影) 勝手につくば大使の小村政文さん(右)とあぼさん=茨城県つくば市(上村茉由撮影)

 民間調査会社による都道府県魅力度ランキングで5年連続最下位に沈む茨城県にあって、宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センターや筑波大をはじめ科学技術関連施設が集積し、全国的にも知名度が高いつくば市。この地の魅力にとりつかれ、ブログなどでその魅力を発信し続ける奇抜な2人組をご存知だろうか。

 「勝手につくば大使」を名乗るこの2人。金髪のモヒカンにひげ面で、いかにも「茨城のヤンキー」といった風貌の小村政文さん(24)と、キリンの仮面をかぶり、正体を明かさない「あぼ」さん。知る人ぞ知るつくばの名物となりつつある。

手に入れた地元

 「金髪モヒカンは活動開始当初から。インパクトを与えて覚えてもらえれば、つくばをPRする機会が増えるかなって」

 人懐っこい笑顔で語る小村さんは、筑波大生物資源学類の4年生で、現在は休学中。平成27年11月から勝手につくば大使として活動している。つくばの魅力を発信するため、市内の飲食店やイベントなどを精力的に訪問、取材し、ブログにアップした記事はすでに600本を超える。

続きを読む

このニュースの写真

  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」
  • 人気低迷の茨城で地域の魅力発信する金髪モヒカンとキリンの仮面 その名は「勝手につくば大使」

「ニュース」のランキング