産経ニュース

【野党ウオッチ】日本維新の会×立憲民主党×小泉進次郎氏が三つどもえの神経戦!? 国会ペーパーレス化の舞台裏

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野党ウオッチ】
日本維新の会×立憲民主党×小泉進次郎氏が三つどもえの神経戦!? 国会ペーパーレス化の舞台裏

国会改革についてなのか、自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長(後列左)は衆院本会議場で日本維新の会の馬場伸幸幹事長(同中央)の席の近くまで出向き、言葉を交わした=6月20日(春名中撮影) 国会改革についてなのか、自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長(後列左)は衆院本会議場で日本維新の会の馬場伸幸幹事長(同中央)の席の近くまで出向き、言葉を交わした=6月20日(春名中撮影)

 野党第一党にそっぽを向かれたらペーパーレス化の実現には黄信号がともる。遠藤氏は、議連とは距離を置くことで、小泉氏ではなく「議運委が旗を振った国会改革」を演出しようと試みた。小泉氏に対する与野党の忌避感をむしろ逆手にとろうとしたわけだ。

 狙いは的中し、ペーパーレス化の可否が議論された理事会では、以前は「簡単ではない」(国対幹部)との声もあった立憲民主党も賛成に回り、共産党を除く与野党全会派が導入で一致した。

 スジ論や正論を叫び続けるだけでは施策を前に進めることはできない。衆参22人の小所帯である維新にとってはなおさらだ。与野党の力学やせめぎ合いの構図を見極め、その間隙をたくみに縫わなければ政策実現は見通せず、「身を切る改革」は看板倒れに終わる。

 小泉氏の人気や発信力に安易に乗ってしまわないしたたかさこそが、小政党ながら維新が踏みとどまっている理由の一つに思える。 (政治部 松本学)

このニュースの写真

  • 日本維新の会×立憲民主党×小泉進次郎氏が三つどもえの神経戦!? 国会ペーパーレス化の舞台裏
  • 日本維新の会×立憲民主党×小泉進次郎氏が三つどもえの神経戦!? 国会ペーパーレス化の舞台裏
  • 日本維新の会×立憲民主党×小泉進次郎氏が三つどもえの神経戦!? 国会ペーパーレス化の舞台裏

関連トピックス

「ニュース」のランキング