産経ニュース

【ソウルから 倭人の眼】嫌な予感…韓国が言う「戦時の女性への性暴力」とは 慰安婦と無関係と言うけれど

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ソウルから 倭人の眼】
嫌な予感…韓国が言う「戦時の女性への性暴力」とは 慰安婦と無関係と言うけれど

 18日、ソウルの韓国外務省で記者会見する康京和外相(聯合=共同)  18日、ソウルの韓国外務省で記者会見する康京和外相(聯合=共同)

 文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後には、元慰安婦と大統領府で文在寅大統領と会ってもいる。その挺隊協の尹代表の姿を今年3月に韓国南部の済州島で見た。外国メディアを対象にした慰安婦問題とは全く関係のないプレスツアーに、途中からなぜか尹氏らが加わってきたのだ。

 「主催者が招待したのだろう」と思って無視していたが、偶然、気になる言葉を耳にした。「文在寅政権と手を組まねば」。某メディアの記者に尹氏は笑いながら、そう語っていた。尹氏と話していた記者に確認すると「慰安婦問題では文政権に協力してもらう」との趣旨だったという。

 韓国政府の計画には「韓国の市民社会、専門家らを国際的専門家に育て寄与することを講じる」ことが盛り込まれている。願いが実現したのか、尹氏は今回、国際社会に関与する計画に「専門家」である諮問委員として加わった。

ベトナム戦争での韓国軍の蛮行も?

 元慰安婦支援団体の代表が韓国政府の計画に関わることに、河野外相は「そうした方々の活動が関連しているわけではない」との認識を示したという。日本としては「今後の動向をしっかり注視する」(菅義偉官房長官)しかない状況だ。

 嫌な予感の半面、韓国政府が強調する「戦時の女性への性暴力の根絶に向けた主導的な役割」について思い浮かんだことがある。ベトナム戦争での韓国軍兵士による性的暴行問題だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 嫌な予感…韓国が言う「戦時の女性への性暴力」とは 慰安婦と無関係と言うけれど

関連トピックス

「ニュース」のランキング