産経ニュース

【TVクリップ】「68歳の新入社員」高畑充希 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
「68歳の新入社員」高畑充希 

ドラマ「68才の新入社員」主演の女優、高畑充希(寺河内美奈撮影) ドラマ「68才の新入社員」主演の女優、高畑充希(寺河内美奈撮影)

 「環境や重圧でちょっとカリカリしている苦しい今、っていうのが最初に描かれているから、成長でもあるし、本来を取り戻す感じでもある。ちょっとずつ繭子の弱みが見えてくるから『もがいてるな』『頑張れ』って思ってくれたらうれしい」

 性別や年齢はもちろん、立場も価値観さえも異なる繭子と仁井本の2人がさまざまなハードルを乗り越えて認め合い、最強のパートナーとなっていく。仁井本と同時に総務部の新入社員となる須藤稔(笹野高史)は「最初はサラッとした役柄、でも実は…っていうのが面白い。笹野さんの存在がないと繭子は報われないので…」という役どころにも注目だ。

 これからの俳優人生について「自分にグサっと刺さる役に出会える日に備え、プライベートで色んな経験をしたい。例えば好きな人にふられると『この世の終わり』って思うけど、何年後かにふられるシーンがあったら、痛みが分かっている人の方がリアルだし、無駄じゃなかったと思えるお得な仕事。だから色んな経験をしたい、色んなもの見たいって思いますね、今は」。この前向きの若さが心底羨(うらや)ましい。(文化部 大塚創造)

 ●フジテレビ、6月18日(月)午後9時~

 たかはた・みつき 平成3年生まれ。大阪府出身。17年にデビューし、28年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインを務めた。29年の「過保護のカホコ」では民放の連続ドラマ初主演を飾り、「第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」と「TV LIFE 第27回年間ドラマ大賞2017」で主演女優賞を受賞した。ドラマやミュージカル、映画のほか歌手としても活躍している。

このニュースの写真

  • 「68歳の新入社員」高畑充希 

「ニュース」のランキング