産経ニュース

【原発最前線】日本原燃が六ケ所村「再処理工場」を公開 ずさん点検、完成延期…核燃サイクルの未来は?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【原発最前線】
日本原燃が六ケ所村「再処理工場」を公開 ずさん点検、完成延期…核燃サイクルの未来は?

日本原燃が公開した新型ガラス固化技術開発施設=6月8日、青森県六ケ所村 日本原燃が公開した新型ガラス固化技術開発施設=6月8日、青森県六ケ所村

 施設ではガラス固化の開発以外にも、遠隔操作の試験と教育訓練が行われている。なぜ遠隔操作が必要なのか。担当者は「原発では人間が近づけない機械はないが、再処理工場では高レベル廃液が工場の中を回っているため、近づけない機械はいっぱいある」とその理由を説明した。

見通せない未来

 公開前日の7日には、規制委が現地調査を行った。点検漏れなどのトラブルと対策を踏まえた調査で、参加した田中知(さとる)委員長代理は原燃の安全管理体制について「さらなる改善が必要だ」と指摘したという。

 再処理工場の現時点での完成予定は33年上半期となっている。ただ、将来の視界はあまり開けていない。核燃料サイクルの中心施設に位置づけられてきたが、サイクルで重要な役割を果たすはずだった高速増殖炉は、原型炉「もんじゅ」(福井県)の廃炉が決定し、実現への道は絶たれた。生産するMOX燃料を消費する原発の再稼働のペースも遅い。また、ガラス固化体が移送される最終処分場は、経済産業省が昨年7月、候補地となり得る地域を示した日本地図「科学的特性マップ」を公表したものの、地域選定の見通しは全く立っていない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本原燃が六ケ所村「再処理工場」を公開 ずさん点検、完成延期…核燃サイクルの未来は?
  • 日本原燃が六ケ所村「再処理工場」を公開 ずさん点検、完成延期…核燃サイクルの未来は?

「ニュース」のランキング