産経ニュース

【政界徒然草】「働き方法案」野党ちぐはぐ “18連休”不評で欠席戦術もとれず… 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政界徒然草】
「働き方法案」野党ちぐはぐ “18連休”不評で欠席戦術もとれず… 

衆院厚生労働委員会で働き方改革関連法案の採決を阻止しようと高鳥修一委員長(中央)に詰め寄る野党議員=5月25日、衆院第16委員室(春名中撮影) 衆院厚生労働委員会で働き方改革関連法案の採決を阻止しようと高鳥修一委員長(中央)に詰め寄る野党議員=5月25日、衆院第16委員室(春名中撮影)

 安倍晋三首相(63)が今国会の最重要法案と位置付ける「働き方改革関連法案」は5月末に衆院を通過し、参院の審議を経て、会期内に成立する見通しだ。立憲民主党など主要野党は反対姿勢を貫いているが、衆院厚生労働委員会では自分たちが「18連休」したにもかかわらず「質疑時間が浪費された」と恨み節を口にし、あげく学校法人「森友学園」や「加計学園」の問題を持ち出す場面もあった。ちぐはぐな追及が目立ち、めぼしい成果は出せなかった。

18連休も「質疑時間を浪費」

 「今週から私たちも復帰しますけど、ぜひ今後はこのようなことが決してないように。私たちの大切な質問時間が削られてしまった」

 「全委員会が止まっている中で、厚労委だけが単独開催され、本当におかしい。質疑時間がこんな形で浪費されることはあってはならない」

 4月下旬から5月上旬の大型連休前後を含め18日間も国会審議を拒否していた野党が復帰した5月9日の衆院厚労委員会。立憲民主党の西村智奈美氏(51)は、野党の委員がいない状態で質疑時間が消化される「空回し」が行われたことを問題視し、高鳥修一委員長(自民)や与党の対応を批判した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「働き方法案」野党ちぐはぐ “18連休”不評で欠席戦術もとれず… 
  • 「働き方法案」野党ちぐはぐ “18連休”不評で欠席戦術もとれず… 
  • 「働き方法案」野党ちぐはぐ “18連休”不評で欠席戦術もとれず… 

「ニュース」のランキング