PR

ニュース プレミアム

【CMウオッチャー】スズキ「ハスラー」CMでアラレちゃん&ももクロの“奇跡の共演”継続中 

Messenger

 ももクロの4人はなぜか「つなぎ」姿で、色は赤、紫、黄、ピンクとさまざまだ。気取らない格好で気軽に遊びに行ける-というハスラーのコンセプトを表しているようだ。最後に、2種類の特別仕様車を紹介し、スズキのロゴが浮かんでCMは終わる。

 スズキは平成26年から、ハスラーのCMにアラレちゃんを“起用”。遊びに使える軽として、「ワクワク感」をアピールしている。27年に始まったももクロとのコラボは4作目。過去3作は5人で出演したが、今年1月に有安杏果(ありやす・ももか)さん(23)が卒業したため、4人になって初めてのハスラーCMとなった。

 漫画「Dr.スランプ」の原作は「ドラゴンボール」でも有名な鳥山明さん(63)。大きな眼鏡と帽子が特徴で、常識外の速さで走り怪力を持つ女の子のロボット、則巻アラレと個性的な仲間たちが繰り広げるドタバタ劇を描き、アニメ化されて大ヒットした。

 目をこらしてみると、CM冒頭のハスラーの車内には千兵衛のライバルである発明家「マシリト」ら、Dr.スランプの登場人物がずらり。歩いてくる千兵衛は最初は格好よく描かれているが、車が接近してくると3頭身のコミカルなキャラに変身する。原作の設定を生かした遊び心が随所にみられるのもこのシリーズCMの特徴だ。

スズキTVCMハスラー「ぴたっ!と安全」編

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/fun/tvcm/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ