PR

ニュース プレミアム

【クローズアップ科学】AIで漫画や白黒写真をカラー化 「人をだます力で鮮やかに」

Messenger

AI同士で鍛錬

 人間でも正解が分からないこうした問題を、どうやって解決するか。その有力な方法として注目されているのが、AI同士を戦わせる「敵対的生成ネットワーク(GAN)」という新たな手法だ。米国の著名な研究者が14年に発案し、研究が進んでいる。

 最大の特徴は正解を見つけるのではなく、本物らしく見せること。言い換えると、人間をいかにだますかだ。色をつけるAIと、その色が自然かどうかを判定する人間役のAIを対抗させ、切磋琢磨(せっさたくま)させる。これにより正解かどうかとは関係なく、自然に見える着色ができるようになる。

 飯塚氏らはこの手法を使って、写真の欠けた部分を推定する修復作業で既に成果を上げている。今後は着色にも使いたい考えだ。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ