産経ニュース

【TVクリップ】「あなたには帰る家がある」木村多江

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
「あなたには帰る家がある」木村多江

TBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」に出演中の女優、木村多江(荻窪佳撮影) TBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」に出演中の女優、木村多江(荻窪佳撮影)

嫌われても見たくなるような女性を

 夫やその両親に精神的に虐げられるかわいそうな妻-という印象が、ここに来て一変してきた。玉木宏演じる佐藤秀明との不倫が、自分の夫、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)や佐藤の妻、真弓(中谷美紀)にばれたのに、さらに秀明に迫り、相手の家族に入り込んでいくさまは戦慄すら覚えさせる。

 原作は直木賞作家の山本文緒が平成6年に発表した同名小説。2組の夫婦の日常の不満やすれ違いなどをテーマに描き、多くの反響を呼んだ。だがドラマにはオリジナルな設定も多く、目が離せない。

 「少女性があって純粋。ある意味、世間ずれしていなくて物を知らない。主観的な発想ゆえの狂気や、もろさ、強さも持ち合わせている」

 自身が演じる茄子田綾子をこう評し、「私とは全く共通点を見いだせないんですよ」と苦笑する。

 「女性が見て『こういう人イヤだよね。でも男はこういう女に行っちゃうんだよね』と思わせる匂いみたいなもの」を出して演じてきた。自身とはかけ離れた役だけに「綾子を演じた次の日はドッと疲れるんです」と明かす。さらに女性に嫌われる要素や場面も増えそうだが、「嫌いだし、不快だけど、見たくなるような女性にしないと」とハードルは上がる。「いくらでも狂気に振れるけど、どこかでこの人の気持ちも分からないではない、と思ってもらえないと視聴者が離れる」からだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「あなたには帰る家がある」木村多江

「ニュース」のランキング