産経ニュース

日本アニメ、サウジでも人気 「歴史的な出来事」初の合作も日本初上陸へ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


日本アニメ、サウジでも人気 「歴史的な出来事」初の合作も日本初上陸へ

サウジアラビアの民話を基にしたアニメ「きこりと宝物」のワンシーン サウジアラビアの民話を基にしたアニメ「きこりと宝物」のワンシーン

 日本のアニメは、動画配信サイトを利用する若者を中心に人気。「子供は『ポケモン』や『名探偵コナン』。大人は『ONE PIECE(ワンピース)』などが好きですね」(ブカーリ氏)という。

アニメ熱がすごい

 同社が制作したのは「きこりと宝物」(約20分)。20日午後4時にテレビ東京系で放送予定だ。サウジの民話をもとにした物語で、日本語版・アラビア語版をそれぞれ制作。ブカーリ氏は「日本の昔話のような雰囲気」と話し、家族で楽しめると太鼓判を押す。

 タッグを組んだのは、日本のアニメ制作会社「東映アニメーション」。同社は「ワンピース」や「プリキュア」シリーズなど、子供向けアニメに特に強い。子供の多いサウジと同社の相性は「ドンピシャ」(同社の清水慎治常務)という。

 「サウジのスタッフの日本アニメ熱はすごいよ。日本人の僕らが、逃げ出したくなるくらい」。清水常務は冗談めかして語る。

広がるビジネスチャンス

 日本人にはアラビア語圏はなじみが薄いが、その市場は大きい。サウジ以外にもイラク、エジプト、モロッコなど20以上の国が公用語に採用。バーレーンやアラブ首長国連邦(UAE)は産油国で、国民の平均所得も高い。

 サウジの場合、30歳未満が人口の約6割を占める若い国だ。日中の屋外は非常に暑いため、インドア系の趣味を楽しむ人の割合が多く、アニメやゲームなどを受け入れやすい素地がある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本アニメ、サウジでも人気 「歴史的な出来事」初の合作も日本初上陸へ
  • 日本アニメ、サウジでも人気 「歴史的な出来事」初の合作も日本初上陸へ

「ニュース」のランキング