産経ニュース

反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)

「ビハインド・ザ・コーヴ」のポスター 「ビハインド・ザ・コーヴ」のポスター

 「最優秀監督賞の受賞は『ビハインド・ザ・コーヴ』を制作したケイコ・ヤギ!」

 周囲から拍手と「おめでとう!」との声があがった。司会者に促され、会場の中央に立った私は拙い英語でこうスピーチした。

「これまで、日本の捕鯨は残虐であると一方的に伝えられてきましたが、今回、違う意見があるという機会を与えてくださり、そして、それが評価されたことに感謝しています」

 2018年2月17日、ロンドン市内の四つ星のホテルで開かれたロンドン・フィルムメーカー国際映画祭の授賞式。米アカデミー賞ドキュメンタリー賞を受賞した『ザ・コーヴ』の反証作品として、私が2015年に制作した『ビハインド・ザ・コーヴ』が同映画祭長編ドキュメンタリー部門の監督賞、作品賞、編集賞の3部門にノミネートされ、私はこの授賞式に出席していた。

 『ザ・コーヴ』は和歌山県太地町で行われている追い込みイルカ漁を批判的に描き、米アカデミー賞を受賞して捕鯨問題の行方に大きな影響を与えた作品だ。2009年に公開されると、世界各国で日本の捕鯨やイルカ漁に激しいバッシングがわき起こり、この映画を見た複数の反捕鯨団体のメンバーが、争うように紀伊半島の小さな港町に集まり、抗議活動を繰り広げるようになっていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)
  • 反捕鯨派の総本山で認められた 映画「ビハインド・ザ・コーヴ」の八木景子氏寄稿(上)

関連ニュース

「ニュース」のランキング