PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】都民ファーストの質問作成「私は関与していない」

定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=27日、都庁(大泉晋之助撮影)
Messenger

 《27日午後2時から都庁会見室で》

 【知事冒頭発言】

 「今、南北朝鮮それぞれの首脳が、DMZ、38度線を越えて、ともに握手するという歴史的なシーンを改めて拝見していたところでございます。本日、韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長によります南北首脳会談が、両国の軍事境界線にあります板門店で現在も行われているというところでございます。北朝鮮の最高指導者が、軍事境界線を越えて韓国入りをしたのは、今回が初めてでございます。この歴史的な会談が、北朝鮮の核、そしてミサイルの問題などの解決につながり、さらにアジア・太平洋地域の平和と安定に寄与することを期待いたしております。また、6月までには、初の米朝首脳会談も行われる予定とされております。こうした一連の動きについて、その中で北朝鮮によります日本人拉致問題の解決に向けた進展が見られるよう、そして何よりも日本をカバーする核の脅威がなくなることなど、そういった具体的な進展が見られることを期待するところでございます」

 「これまで、南北朝鮮の間ではさまざまな駆け引きや交渉なども、時には緩み、時には厳しくということがずっと続いてきたわけでございます。かつての韓国のサンシャインポリシー、太陽政策などということが言われましたが、今回は、文在寅大統領ということから、ムーンライトポリシーなどということを言う人もいます。いずれにいたしましても、両国、南北朝鮮がこうやって手を握り合ったということは、この東アジア情勢についても、大きな変化という中において、日本の立ち位置を今後どうしていくのかということも問われていく。今後とも、状況を注視していく必要があろうかと思います」

 「それからもう一件ですが、今日は、冒頭で4点お伝えするところでありますけど、さっきちょうど情報が入ってまいりましたので、お伝えいたします。オリンピック・パラリンピックの関連でありますけれども、昨年の2月から都庁で受け付けております携帯電話などの小型電子機器が、今日、先ほど10万個を突破いたしました。ということで、ご報告するとともに、ご協力に感謝をしたいと思います。これを記念いたしまして、10万個突破、そしてさらに盛り上げていくためのイベントを、来週の5月2日に、都庁でオリンピアン、パラリンピアンを招きましてセレモニーを開催することといたしております。2年後の大会では、皆さんと一緒につくった5000個のメダルが、アスリートの皆さんの胸で輝くように、引き続き都庁のほか、多くの自治体や、郵便局、ドコモショップなどでも受け付けております。さらに、皆様方のご協力をお願いしたいと存じます。今、本当、全国的にあちこちで回収というか、ご協力していただく、そういうポイントが多々できております。是非、皆様方も、ゴールデンウィーク中に、おうちで古い携帯電話を見つけられましたら、都庁の方にお持ちくださいますようお願いします」

 「また、ドコモショップがかなり精力的に100万個単位で、ご協力といいましょうか、回収をしているということでございます。一個一個でありますけれども、それがつながって、そしてオリンピック・パラリンピックのメダリストの胸で輝くということで、皆さんとの一体感ができればと思うところでございます。それから、夏のライフスタイルの実践、これは、生みの親と言われておりますが、私自身が最初にスタートいたしましたクールビズでありますが、今年も5月1日から10月31日まで行います。そして、先日、会議がございましたけれども、九都県市で一斉に実施するということを確認いたしました。室温を28度ということですが、これはエアコンの設定が28度というのと、室温が28度というのでは違います。より皆様方、快適に過ごしながらも、室温についての調整というのはしっかりやっていただきたい。それによってエネルギーの消費が軽減をしていくということでCO2の排出が減っていく。そして、皆さんは楽に、そして効率的に仕事ができると、こういうWin-Winのシステムをつくっていくということでございます」

 「28度にして、楽で素敵に過ごせる服装にしていただくことによりまして、人も地球も健康になれるということでございます。引き続きご協力をいただきたい。もうすっかり定着しているかと思いますけれども、いずれにいたしましても、クールビズが始まるということでございます。それから、環境関連でございますけれども、5月に開催いたします環境国際会議の詳細について、お伝えをしておきます。これは、大都市共通の環境問題であります廃棄物の処理、それから大気汚染対策などについて、世界の大都市の代表が一堂に会しまして、持続可能な都市環境を実現するために効果的な政策などについて情報を共有する、解決策の議論を行うというものでございます。タイトルでございますが、『きれいな空と都市 東京フォーラム TOKYO Forum for Clean City and Clear Sky』ということでございます。両方、これは大都市共通の課題でございますので、多くの市長さんなどがご参加いただく予定となっております」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ