産経ニュース

【経済インサイド】「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた

自動運転モードが作動するテスラの「モデルX」。メーターパネルで前方の車に続く自車を確認できる=4月5日 自動運転モードが作動するテスラの「モデルX」。メーターパネルで前方の車に続く自車を確認できる=4月5日

 約1000万円からと高価だが「売れ行きは堅調」(広報担当者)という。目を引いたのは鳥が翼を広げるように開く後部座席の「ファルコンウィングドア」。高級スポーツカーそのままのイメージだ。

 目的地は静岡県御殿場市。まず、記者が助手席に、テスラのスタッフが運転席に座った。最初に目に入るのが、運転席の左側にある17インチの大画面ディスプレーだ。タッチパネルを操作するとさまざまな情報を表示でき、例えば、画面の上半分に目的地までの地図ルートを、下半分に電力消費量や航続距離の予測値を示すことができる。

 期待と不安が入り交じる心境で、東名高速道路の海老名サービスエリア(神奈川県海老名市)で運転を交代。恐る恐るアクセルペダルを踏み込むと、2トン超の重さを感じることなく、無音で一気に加速し、モデルXがEVであることを実感した。

 高速道路の本線に合流後、ハンドル左側のレバーを2回続けて手前に引くと自動運転モードが作動。メーターパネルの速度表示の右側にあるハンドルのイラストが灰色から青に変わり、アクセルやブレーキを踏まなくても前方の車との車間距離を保ちながら、ハンドル操作しなくても車線の中央を走り始めた。軽く握ったハンドルも自動的に動き、カーブを滑らかに曲がる。追い越し車線に入ろうと記者がウインカーを操作すると、追い越し車線後方に車がいないことを自動認識した上で勝手にハンドルが切られ、車線変更を終えた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた
  • 「自動運転車」は危険か? 事故を起こしたテスラ車種に乗ってみた

「ニュース」のランキング