産経ニュース

【野党ウオッチ】立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野党ウオッチ】
立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?

財務事務次官のセクハラ問題を受け「#MeToo」と書かれた紙を手に財務省に向かう野党議員ら=20日、東京・霞が関 財務事務次官のセクハラ問題を受け「#MeToo」と書かれた紙を手に財務省に向かう野党議員ら=20日、東京・霞が関

 しかし、野党第一党の立憲民主党は麻生氏や福田氏にクビを迫る一方で、自らの党に所属するセクハラ問題を起こした議員には相対的に甘い処分で事態の収拾を図ろうとしているように見える。

 立憲民主党公認で初当選した青山雅幸衆院議員(56)=比例東海=は昨年10月、女性元秘書からセクハラ被害を週刊誌に告発された。これを受け、同党は青山氏を無期限の党員資格停止処分とした。青山氏は今年2月に記者会見し、元秘書の女性と和解が成立したことを明らかにしたが、東海地方の女性地方議員らが青山氏の辞職を求めて署名活動を実施。今月11日には署名簿を同党に提出した。

 しかし、対応した西村智奈美・ジェンダー平等推進本部長(51)は、被害者と和解が成立していることや、すでに処分を下していることから「対応は難しい」と述べるにとどまった。

 同じく立憲民主党の初鹿明博衆院議員(49)=比例東京=は昨年11月、支援者の女性にキスを迫るなどのわいせつ行為の疑惑を週刊誌に報じられた。これを受け党執行部は初鹿氏に6カ月間の役職停止処分を下した。初鹿氏には民進党時代の平成28年末、女性を強引にラブホテルに連れこもうとしたことをこれまた週刊誌に報じられ、党青年局長を辞任したこともあった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?
  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?
  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?
  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?
  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?
  • 立憲民主党 セクハラ問題で財務省追及もスネに傷 身内に甘い?

関連トピックス

「ニュース」のランキング