PR

ニュース プレミアム

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(28)】ソフトバンク孫正義会長兼社長の巻 ビッグな夢を実現するには…

企業戦略についてプレゼンするソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=2月7日、東京都港区(桐山弘太撮影)
Messenger

 《パフォーマンス学の権威として知られる佐藤綾子氏が、「リーダーたちに学ぶ伝え方」として、各界の第一線で活躍するリーダーの所作を通じ、社内でのプレゼンテーションや営業トークといったビジネスの現場で役立つテクニックを伝授します。産経ニュースへの特別寄稿です》

大統領並みの比喩

 4月16日の夕方、私は東京・恵比寿にあるホールで、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長の言葉に耳を傾けていました。この日、「企業家賞」創設20周年を記念した「企業家レジェンド大賞」にファーストリテイリングの柳井正会長兼社長と孫さんが選ばれ、その受賞スピーチでした。

 実は孫さん、アメリカのオバマ前大統領やトランプ大統領もスピーチなどで好んで使う、比喩の使い方の名人なのです。

 孫さんはこの日、まずこう言いました。「私は大ぼら吹きだとよく言われます」-ここで間を取るポーズ。「『ほら』というのは英語で何と言うか知っていますか?」-会場をぐるっと見回し、またポーズ。「『ほら』というのはね、英語で『ビジョン』というのです」と言うと、「なるほど、そういうことか」と会場は大笑い。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ