PR

ニュース プレミアム

【制服図鑑】親しみやすくエレガントに 「トワイライトエクスプレス瑞風」サービスクルー JR西日本

JR西日本の寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」のクルー(同社提供)
Messenger

□JR西日本

 JR西日本は平成29年6月、大阪・京都から山陰、山陽地方を巡る寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の運行を開始した。1両をまるごと1室にした7号車「ザ・スイート」をはじめ、高級感あふれる車内の調度品や内装が乗客を魅了。食事の際にはドレスコードがあるなど、優雅な旅を堪能することができる。

 「走るホテル」とも称される瑞風の極上のもてなしを担当するのがサービスクルーだ。制服のデザインは運転士と車掌も含め、日本航空(JAL)の客室乗務員など多数の企業制服を手がけたファッションデザイナー、稲葉賀恵さん(78)が担当した。

 男女とも洗練されたダブルのジャケットで、生地にはイメージカラーのグリーンに黒い糸を織り込んだ。女性用は、制服としては珍しいプリーツの入ったスカートを採用。車内で歩くとふわりと動き、浅めのVネックシャツとともに、親しみやすくエレガントな雰囲気をかもし出している。乗客からも「スカートのシルエットがきれいで、女性らしく素敵」と好評だという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ