PR

ニュース プレミアム

【プロ野球通信】高木菜那、小平奈緒、欅坂46…2018年シーズン開幕 始球式から見えた傾向は?

Messenger

 昨年の始球式を務めたのは、空手の全日本ナショナルチームのメンバー、清水希容(24)=ミキハウス。空手着姿で登場し、演武も披露した。2020年五輪の追加種目に空手が採用されたことで、白羽の矢が立ったわけだ。

 昨年といい、今年といい、巨人は「東京五輪」を意識して始球式の人選を進めたようだ。少々地味との声も聞こえてきたが、国歌斉唱で人気アイドルグループ「乃木坂46」を起用してバランスを取った?。

 横浜スタジアムでのDeNA-ヤクルト第2戦はタレントの柳沢慎吾さん(56)、第3戦にはダチョウ倶楽部が登場して寸劇を繰り広げた。スタンドのファンにはいいサービスとなったとは思われるが…。

 米大リーグに目を移すと、功績があった球団OBらが始球式に招待されることが多い。16年のヤンキースの本拠地開幕戦の始球式はOBの松井秀喜氏(43)が務めた。日本では始球式が“イベント化”して久しいが、もう1度、始球式の意義を考えたい。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ