PR

ニュース プレミアム

「石田ゆり子」になるための“解体新書”大ヒット

Messenger

 矢内さんは「石田さんは時間とのつきあい方が上手。若い女性や男性など幅広い人のヒントや刺激になることがたくさん詰まった本になりました」-。

「逃げ恥」で再発見された魅力

 石田さんの女優歴は長いが、最近、注目を集めたきっかけとなったのが、大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(平成28年)だ。主人公の叔母のキャリアウーマンを演じ、「大人かわいい」役柄とともに支持された。

 「『おひとりウーマン』消費!」(毎日新聞出版)の著書がある、マーケティングライターの牛窪恵さんは「40代独身女性のイメージを大きく変えた」と指摘する。

 「40代独身だと、バリキャリ(バリバリのキャリアウーマン)とか肩肘張っている印象を持たれがち。40代でも結婚経験者だと、女性芸能人なら米倉涼子さん(42)や藤原紀香さん(46)などクールで努力家に見える人が多い。でも、石田さんは自分らしく生きていて幸せそうなのが魅力。結婚出産を重視する、保守化する若い世代が『逃げ恥』で、石田さんに注目したし、同世代も、そういえば独身だったと改めて意識したのでは」

 さらに、親しみやすさも魅力だという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ