産経ニュース

【小池知事定例会見録】北朝鮮の東京五輪参加「拉致問題、核、これらの懸念を払拭するのは、北朝鮮がなすべきこと」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
北朝鮮の東京五輪参加「拉致問題、核、これらの懸念を払拭するのは、北朝鮮がなすべきこと」

 「そして、明日、4月14日、駒沢オリンピック公園総合運動場の屋内球技場というところで、競技団体の皆さんが集う開会式を開催いたしまして、私も参加をいたします。そして、持ち運び可能な人工芝というのがあるのですけれども、広いスペースがなくても楽しめるバウンドテニスというのもございます。ということで、私も『週1回スポーツをやっているか』と言われれば、ちょっとやってないです、まだ。私も、明日はちょっと、汗をかいてみたいと思っております。ですから、都民のスポーツ実施率70%を達成するということは、すなわち誰もが、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツを楽しむ、そういう環境をつくるということだと思います。また、スポーツの力で人と都市が活性化するスポーツ都市東京の実現につながってくると思っておりますので、是非、お試しいただきたいと思います。体を動かしていただきたいと思います。詳細は、オリンピック・パラリンピック準備局にお聞きください」

 「最後のお知らせでございます。四つ目、動物の殺処分ゼロに向けた取組についてのお知らせでございます。知事に就任してから、動物の殺処分ゼロの実現に向けまして、さまざまな施策を展開してまいりました。この実現のためには、ボランティア団体との連携、協力というのが重要でございます。ボランティア団体の皆さんと連携しながら、引き取った犬、それから猫の譲渡、差し上げるということを促進する取組を展開してまいりました。それから、都民の皆さんに終生にわたって動物を責任持って飼っていただくように、11月を動物の譲渡促進月間と定めております。その間、PRイベントの開催など、さまざまな普及啓発を行ってまいりました」

続きを読む

「ニュース」のランキング