産経ニュース

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】南北接近は「半島の春」? 韓国艦撃沈の「主犯」が笑う白昼夢

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
南北接近は「半島の春」? 韓国艦撃沈の「主犯」が笑う白昼夢

3日、平壌での南北合同公演で一緒に歌う北朝鮮の金英哲・朝鮮労働党副委員長(左から3人目)と韓国の都鍾煥・文化体育観光相(同4人目)ら(韓国代表取材団・共同) 3日、平壌での南北合同公演で一緒に歌う北朝鮮の金英哲・朝鮮労働党副委員長(左から3人目)と韓国の都鍾煥・文化体育観光相(同4人目)ら(韓国代表取材団・共同)

 当の金英哲氏は平壌公演の韓国取材団に「南側で『天安』撃沈の主犯といわれる人物が私です」などと冗談まじりで自己紹介。夕食会ではこんな挨拶をした。

 「人情が伝われば思いが通じ、思いが通じれば道は開かれる。今回のように北と南の芸術家が歌の旋律に深い同胞愛をのせながら互いに力を合わせれば、全同胞に豊かで立派な実りをもたらすことになるだろう」 「天安」で死亡した韓国軍人は46人。遺族会や仲間の将兵は韓国政府に「北朝鮮に謝罪を要求すべきだ」と求めている。(編集委員)

このニュースの写真

  • 南北接近は「半島の春」? 韓国艦撃沈の「主犯」が笑う白昼夢
  • 南北接近は「半島の春」? 韓国艦撃沈の「主犯」が笑う白昼夢

関連トピックス

「ニュース」のランキング