PR

ニュース プレミアム

「今どき人材活用術」 女性広報部長がデザイナーに! 社員の趣味から新規事業

ボタニカルアクセサリー制作に打ち込む「KUNIE KATORI」デザイナーの香取邦枝さん。第一園芸の広報部長でもある(宮川浩和撮影)=東京ミッドタウン日比谷「ビアンカ バーネット バイ オアシーズ」
Messenger

 趣味を仕事にしたいと思ったら“脱サラ”で…というのは昔の話? 社員のプライベートな才能を、新規事業として会社の業績につなげる。そんな新しい人材活用術に注目だ。働き方改革が議論されるなか、会社員のままで夢をかなえることも、夢じゃない!?(重松明子)

 3月29日に開業した大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」。皇居と日比谷公園を臨む最先端の商業施設で、1人のアラフィフ女性がデザイナーデビューを果たした。

 地下1階の生花店「ビアンカ バーネット バイ オアシーズ」。観葉植物や切り花があふれるなか、アクセサリーの新ブランド「KUNIE KATORI」の彩りが存在感を放つ。デザイナー、香取邦枝さんの“表の顔”は同店を展開する生花大手、第一園芸の広報部長である。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ