PR

ニュース プレミアム

【スポーツ異聞】韓国モーグル期待の星 平昌五輪代表を性的嫌がらせで永久除名に

Messenger

 しかし、五輪では決勝に進んだものの2回目で敗退し、メダル獲得を逃した。五輪後の2月26日、チェ・ジェウは22年の北京五輪に向けて「誠実に準備を進め、さらに成長した姿で皆さんの前に戻る」などと語り、国民の応援に応える覚悟を示していた。

 それだけに反動が大きく、失望した韓国ネットユーザーたちが「熱烈に応援したのを後悔している」「五輪でノーメダルなのが幸いだ」などとの書き込みをした。

 韓国スポーツ界は不祥事続きだ。

 今年1月には、平昌五輪スケート代表の女子選手がコーチから暴行を受け、別の女子選手に対する手続きミスで五輪資格未取得問題が発覚した。札幌冬季アジア大会でクロスカントリー代表男子4選手は、規約に違反して宿舎のホテルで飲酒し、6カ月の資格停止処分を受けた。

 韓国メディアは不祥事が発覚するたびに一斉に、原因の究明とともに、不正の根絶を訴える。

 中央日報は今回、「調査と処罰が必要だ。制度改革は言わずもがなだ」と主張した。果たして…。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ