PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】五輪開会式の休日化「2020年の特例として認めていただければ」

記者会見する東京都の小池百合子知事=3月23日午後、東京都庁
Messenger

 《23日午後2時から都庁会見室で》

【冒頭発言】

 「まず、私の方から、今日は4点、お伝えすることがございます。まずは、今日から第90回の選抜高等学校野球大会が始まっております。東京都からは、日大三高が出場ということで、早速、明日の第一試合からということでございます。日大三高の選手の皆さんを、この都庁からも送り出したこともあって、また、主将が、『チームの仲間全員で優勝旗を持ち帰ってくる』と、力強く、そのとき言ってくれてましたので、しっかり応援をしていきたいと思っております。ぜひ、いつもの練習の成果を存分に発揮していただいて、甲子園で良い試合を行って、勝ち抜いていただきたいと思っております。まず、冒頭、エールを、野球、甲子園の方に飛ばしたいと思います」

 「それから、私も会場を何カ所か見てまいりましたが、平昌のパラリンピックに参りましたので、そのご報告でございます。3月17日(土曜日)から19日(月曜日)までの間、平昌パラリンピックの大会に赴きました。そして、選手村、競技施設、それから、バリアフリーの状況などを視察してまいりました。閉会式の方にも出席いたしまして、最後の締めを見届けてまいったところでございます」

 「さまざま、バリアフリーの工夫がされていたり、それから、ボランティアの皆さんが非常に誇りを持って当たっておられることなど、印象的でございました。これまでも報告などを職員などから聞いてきたわけでございますけれども、直接見ることで、『3Dで』と言いましょうか、高さなど、自分で実感することなど、プラスの効果があったのかなと思います。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ