産経ニュース

【スポーツ異聞】韓国サッカー、W杯“死の組”で16強という強気の目標 達成できなければ怒り

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
韓国サッカー、W杯“死の組”で16強という強気の目標 達成できなければ怒り

韓国の申台龍監督はW杯16強を実現させるため、早くも代表メンバーの大半を選定した(AP) 韓国の申台龍監督はW杯16強を実現させるため、早くも代表メンバーの大半を選定した(AP)

 できる準備はそろえた印象だが、米スポーツ専門局ESPNが昨年12月、16強進出の可能性に関して報じた際、F組はドイツ82.5%、メキシコ51%、スウェーデン48.2%と予想し、韓国は18.3%にとどまった。韓国ではスポーツの結果と成績に注目する人が少なくなく、注目度の高いサッカーはさらに特別の存在のようだ。

 ブラジルW杯で16年ぶりに1勝もできなかった韓国代表に対し、帰国した空港で侮辱的な意味を込めて飴が投げつけられた。2017年10月の欧州遠征でロシア、モロッコに連敗した際には過激な一部サポーターが「韓国サッカー死亡」などと書かれた横断幕を掲げた。勝利至上主義の韓国国民を納得させられる結果を準備段階の試合から残せるのか注目される。

このニュースの写真

  • 韓国サッカー、W杯“死の組”で16強という強気の目標 達成できなければ怒り

「ニュース」のランキング