産経ニュース

【TVクリップ】ケンドーコバヤシ「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」(テレビ東京系 毎週金曜深夜0時12分~)

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
ケンドーコバヤシ「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」(テレビ東京系 毎週金曜深夜0時12分~)

お笑いタレントのケンドーコバヤシ(川口良介撮影) お笑いタレントのケンドーコバヤシ(川口良介撮影)

 大嵐は、コワモテの一方で、女子社員に甘える姿も見せるが、「その辺の振り幅は、プライベートでも一緒ですよ。芸風は過激に思われてますけれども、プライベートでは飼い犬も同然ですからね」。ドラマなどの経験が多くない中で、役者としての自身の存在を問うと「人の名前を出すのはどうかとは思いますが、綾瀬はるかや新垣結衣に近い存在かな。透明性で勝負というか、色付けを待っているというか」-。本当にこのトーンがどこまでも続いた…。

 伊藤とはクランクアップ後に食事に行く約束をしている。「仲の良い芸人が天津の木村卓寛とか大西ライオンとか。もう少し“高め”の芸人と遊んだ方がいいとアドバイスしようかな、とは思ってます」と笑う。

 一方、他のレギュラー出演者との絡みはほとんどない。「DVDの特典映像で、キャストの座談会に参加したんです。ほとんど初対面の人ばかりで話に入れず、久々に拷問のような気分でした」と苦笑する。

 「決まりごとなく適当にしゃべっている仕事が一番好き」というが、ドラマはそれとは正反対の位置にある。それでも「たまにこういう刺激を受けられるというのはありがたいこと」。最後にほんのチラリと本音が垣間見えた。(文化部 兼松康)

 〈けんどーこばやし〉昭和47年生まれ、大阪府出身。吉本興業の芸能人養成所である「NSC」の大阪校11期生で、漫才コンビ「松口VS小林」などとして活躍後、ピン芸人に転身。拠点を東京に移してから、次第にテレビ出演などが増え、「アメトーーク!」(テレビ朝日)などのバラエティー番組で活躍する一方、映画「ヤッターマン」などにも出演。活動の場を広げている。

このニュースの写真

  • ケンドーコバヤシ「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」(テレビ東京系 毎週金曜深夜0時12分~)

「ニュース」のランキング