産経ニュース

【外交安保取材】「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【外交安保取材】
「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風

天安門事件で少なくとも一般市民1万人が殺されたと報じる昨年12月23日付の英紙インディペンデント 天安門事件で少なくとも一般市民1万人が殺されたと報じる昨年12月23日付の英紙インディペンデント

 制度改革の具体的内容は現在も協議中だが、昨年10月にユネスコ執行委員会でまとめられた「さらなる政治的緊張を避けるよう求める」決議は、その直後に行われた2017年分の審査にも影響し、慰安婦関連資料の登録は見送られた。

 外務省関係者によると、制度改革が進めば慰安婦関連資料の登録が難しくなると判断した韓国政府は当時、決議を通すことに消極的だった。一方、執行委員会のメンバー国である中国は表向き、「日本は(ユネスコ分担金の留保などで)干渉するべきではない」と日本を牽制しつつも、決議を支持した。

 国連筋は「文書保存の専門家らが登録の可否を判断し、ユネスコ事務局長が追認する現行制度のままでは、中国にとって好ましくない案件が出てきたときに中国自身も打つ手がなくなる」と決議を支持した背景を分析する。

 実際、昨年には中国の民主活動家らが天安門事件の関連資料を2019年の審査に申請する動きをみせていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風
  • 「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風
  • 「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風
  • 「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風
  • 「南京」が「天安門」となってブーメラン ユネスコ「世界の記憶」で中露に逆風

「ニュース」のランキング