産経ニュース

きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る

産経新聞の取材に応じる北方領土のイメージキャラクター、「北方領土エリカちゃん」(本間英士撮影) 産経新聞の取材に応じる北方領土のイメージキャラクター、「北方領土エリカちゃん」(本間英士撮影)

なぜ解決しないのか

 なぜ、今も北方領土問題は解決していないのか。

 エリカちゃんへの取材に同席した同協会上席専門官の宮原慶彦さんは、「外交交渉の結果であるため、さまざまな学説がある」と前置きしたうえで、「北方四島が地理的・防衛的な要衝に位置する」ことを挙げる。

 国後島と択捉島の間にある海峡「国後水道」は水深が深く、軍艦が通行しやすい。ロシア側から見れば、北方四島は艦隊がオホーツク海から太平洋に出るための要衝なのだ。

 同協会主事の尾中理樹さんは、北方領土問題を知る必要性について、次のように説明する。

 「(ロシアなどとの)外交交渉を力強く後押しし、返還を実現させるには、国民の皆さんの“世論”が必要なのです」

 エリカちゃんの活動も、その一環だという。SNSを通じて積極的に情報を発信したり、北方領土に関する各種イベントに出席したり、時にはゆるキャラの集うイベントにも参加する。

 エリカちゃんは、自身について「単なるゆるキャラではないピ。言うべきことは言っていくピィ」と主張。そのうえで、「硬軟織り交ぜた話題で、世代を超えて皆さんに北方領土問題に興味を持ってもらえるとうれしいピィ♪」と意気込む。

続きを読む

このニュースの写真

  • きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る
  • きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る
  • きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る
  • きょう2月7日は「北方領土の日」 ゆるキャラ、「北方領土問題」を語る

「ニュース」のランキング