産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ

左から、後ろ向きにジャンプして回転しながら着地する人間型ロボット「アトラス」(ボストン・ダイナミクスの動画から) 左から、後ろ向きにジャンプして回転しながら着地する人間型ロボット「アトラス」(ボストン・ダイナミクスの動画から)

 本来なら、自らの発言におかしさがこみ上げ吹き出す場面だが、そこは「クローン官僚」。ニコリともしないで、習近平・国家主席の顔を思い浮かべながら、迫真の抗議を演じきった。けれども、SF映画よろしく、中国の「クローン官僚」が常識&真実に目覚めてしまうと、次のような本音を公言してしまうに違いない。

 「米国の国家防衛戦略は『中国軍事脅威論』を正面から見据え、根拠豊かな、冷戦時代の残滓(ざんし)を狡猾に利用した中国に対する報告書だ。中国は侵略的軍事政策を堅持し、常に世界平和の破壊者であり、国際秩序の破壊者である。心根が悪く覇権思想を持っており、アジア覇権を目指しヤル気満々だ。中国が南シナ海で人工島礁を領土・資源拡張に向け建設しているのはもちろん、一部関係国の主権干犯に当たる。中国は、南シナ海の波が穏やかであるのを見たくない」

「AIによる軍事革命」をひた走る中国

 先進各国ではクローン人間の作成は強く規制されているが、共産党の絶対監視下に置かれる中国科学院の「クローン(御用)科学者」は言い切った。

 「クローン人間を生み出す技術的障壁は除去された」

 さすがに、世界的権威のある科学誌《ネイチャー》や《サイエンス》が2015年、「倫理的理由」をもって、人間の受精卵の遺伝子を編集した中国人科学者の研究論文を掲載拒否している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ
  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ
  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ
  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ
  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ
  • 習近平氏「クローン人間」であふれかえる共産党 中国軍にロボット兵士が誕生へ

「ニュース」のランキング