産経ニュース

【スゴ技ニッポン】国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スゴ技ニッポン】
国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目

アサヒ飲料明石工場の三ツ矢サイダー製造ラインでオールバイオペットボトルを検品する従業員(同社提供) アサヒ飲料明石工場の三ツ矢サイダー製造ラインでオールバイオペットボトルを検品する従業員(同社提供)

 「炭酸飲料ブランド『三ツ矢サイダー』の1.5リットルボトルのみに採用している。数量は28年、29年とも4万箱(32万本)限定で、30年も同等レベルでの展開を計画している。もっとも、緑茶飲料用小型ペットボトルなど一部の商品ではボトルの原料に植物由来を使用した商品を増やしている」

 --オールバイオペットボトルの植物由来の割合(バイオマス度)は

 「オールバイオペットボトルはボトルとキャップがサトウキビ由来、ラベルがトウモロコシ由来の植物由来原料をそれぞれ使用している。28年の取り組みでのバイオマス度はボトルとキャップが30%、ラベルが20%。しかし、翌29年にはラベルの材質などを見直し、ラベルのバイオマス度を75%に引き上げることに成功した」

CO2年10トン削減

 --オールバイオペットボトルの二酸化炭素(CO2)排出量の削減効果は

 「植物由来のCO2排出量は石油由来よりも約25%少ない。29年は年間約10トンのCO2削減を実現した」

 --オールバイオペットボトルの採用が広がらない理由は

続きを読む

このニュースの写真

  • 国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目
  • 国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目
  • 国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目

「ニュース」のランキング