産経ニュース

【ビジネス解読】平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄

平昌五輪の主要会場となるアルペンシアリゾート。奥はスキージャンプ台=2017年12月(松本健吾撮影) 平昌五輪の主要会場となるアルペンシアリゾート。奥はスキージャンプ台=2017年12月(松本健吾撮影)

 さらに、ここにきて持ち上がっているのが、外国からの観光客が韓国では五輪だけを見て、その後、日本への観光に流れていってしまうのではないかとの懸念だ。

 中国新聞網などによると、中国のオンライン旅行大手、携程旅行網(シートリップ)が発表した年末年始の全国旅行市場動向調査では、中国人観光客に最も人気のある旅行先は日本。特に北海道や青森などで雪に覆われる景色を見たり、温泉に入ったりすることが好まるという。ただ、前年2位だった韓国は、THAAD配備の影響で敬遠され、トップ10圏外へと転落した。

 もちろん、日本がトップとなったのは、かつての「爆買い」に象徴されるモノ消費から、経験や体験のコト消費への需要のシフトに対する素早い対応が、「近くても楽しい国」にしている面も大きいだろう。日本に来る中国人観光客の中には根強いリピーターもいる。

 同じことが、中国に限らず、韓国を訪れる世界各国からの観光客にもいえるのではないか。なんといっても、KTXのおかげでソウルと五輪会場までは約2時間。ソウルから成田や羽田までも2時間ちょっとだ。米国やロシアといった面積の広い国なら国内移動にかかる時間で、韓国、それも五輪会場から、「おもてなし」満載の国、日本へと行くことができるのだから。

続きを読む

このニュースの写真

  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄
  • 平昌五輪「YOUはその後、日本へ?」…経済効果は期待薄

「ニュース」のランキング