産経ニュース

「金田一少年」原作者 “黒歴史”漫画「MMR」秘話語る

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


「金田一少年」原作者 “黒歴史”漫画「MMR」秘話語る

2016年に刊行されたMMR最新刊「新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機!!」(石垣ゆうきさん作) 2016年に刊行されたMMR最新刊「新生MMR 迫りくる人類滅亡3大危機!!」(石垣ゆうきさん作)

鉱脈を掘り当てた「金田一」

 「MMR」が編集者としての樹林さんの“黒歴史”なら、漫画原作者としての代表作は、「金田一少年の事件簿」シリーズだ。自身も「ライフワーク」と語る。1992年に連載が始まり、テレビドラマやアニメ版も高い人気を集めた。現在は、過去の事件を犯人側の視点から振り返る「犯人たちの事件簿」などといったスピンオフ企画が相次ぎ登場している。

 注目を集めているのが、青年漫画誌「イブニング」(講談社)で連載が始まった「金田一37歳の事件簿」。主人公の男子高校生、金田一一(はじめ)が37歳になった姿を描く。「もう謎は解きたくないんだあああ~~!!」という“叫び”がネット上で注目の的となった。

 樹林さんは、形を変えながら約26年にわたって続く同シリーズをこう振り返る。

 「最初は1年もてばいい、と思っていたんですよ。週刊連載なので、トリックを考えるのも大変ですし。ところが、実際に始めてみると、漫画で視覚的にトリックを仕掛けられるのが面白い。(文字だけの)推理小説の世界では手を着けられなかったトリックが、漫画では表現できる。まさに、“鉱脈”を掘り当てた感じでした」

続きを読む

このニュースの写真

  • 「金田一少年」原作者 “黒歴史”漫画「MMR」秘話語る
  • 「金田一少年」原作者 “黒歴史”漫画「MMR」秘話語る
  • 「金田一少年」原作者 “黒歴史”漫画「MMR」秘話語る

「ニュース」のランキング