産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】今回は、自分のことを伝えるのが苦手な人、そして親に読んでほしい

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
今回は、自分のことを伝えるのが苦手な人、そして親に読んでほしい

明治大学で開催された学内企業セミナー=平成29年3月、東京都千代田区の駿河台キャンパス 明治大学で開催された学内企業セミナー=平成29年3月、東京都千代田区の駿河台キャンパス

 では、これまで述べた内容に該当してしまう学生はどうしたらよいのでしょうか。就活が本格化した今、課外活動の時間を増やすことは困難です。それでも限られた時間で大人とのコミュニケーションに慣れる方法はあります。それは「親との会話」です。日常会話の数が少ない人は増やしてほしいと思います。

 会話の中で意識してほしいことは面接で聞かれる質問を想定した会話です。面接では「学生時代頑張ったことは何か」「長所は何か」「なぜ●●業界を志望しているのか」などが聞かれます。これらの言い回しを変えて質問してもらうよう、ご両親にお願いしてほしいと思います。

 「今どこの業界を見ているの?」「営業のどこが魅力に感じるの?」「将来どんな大人になりたいの?」「大学ではどんな勉強をしているの?」「なぜ学生時代に××を頑張れたの?」…。

 親御さんは不安に感じるかもしれませんが、このような質問で問題ありません。冒頭でも述べたように、学生は大人との会話に慣れていません。まずは身近にいる親がこれらの質問を投げかけていくことで、学生の免疫をつくってほしいと思います。

続きを読む

「ニュース」のランキング