産経ニュース

「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは

ニュース プレミアム

記事詳細

更新


「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは

宝珠院の本堂でのイベント。落語会=東京都港区 宝珠院の本堂でのイベント。落語会=東京都港区

 お寺の本堂貸します-。近くにあっても、なかなか足を向けない存在になっているお寺。もっと親しんでもらおうと、本堂の一般への貸し出しが始まった。街中にあって静寂な空間であるお寺は、ストレスの多い現代人には新たなオアシスとなるかもしれない。一方、お寺の側は深刻な事情を抱えてのサービスでもあるようだ。

ヨガ教室から落語会まで

 宝珠院(ほうしゅいん)(東京都港区)は、徳川将軍家のぼだい寺である増上寺の塔頭(たっちゅう)。東京タワーのすぐ近くという、まさに都心型の寺院だ。

 2017年5月から本堂の貸し出しを始め、8カ月で約40件の利用があった。ヨガやアロマの講習会、アクセサリー教室、あるいは、落語会や三味線のコンサートが催された。

 参加者からは「都会の真ん中にある異空間が気に入った」「講師や演者との参加者との距離感がちょうどいい」と好評。一方、イベント主催者も、都心の一等地を1時間800円というリーズナブルな料金で借りられるメリットがある。

 宝珠院の場合、本堂が比較的小体で収容人数が20人ほどであることや、改修中であることも重なって料金が抑えられている。

 宝珠院の森俊人住職は「利用料の収入が目当てではなく、お寺を知ってもらうために実施しています。イベントの中には複数回実施されたものもあり、イベント主催者の中にはリピーターもいて、お寺が活気づいたと肌で感じています」と話す。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは
  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは
  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは
  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは
  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは
  • 「お寺の本堂レンタル」 都会の“異空間”人気も貸し出す寺院の事情とは

「ニュース」のランキング