PR

ニュース プレミアム

【野党ウオッチ】国民は知らされていない?野党第一党・立民代表が定例会見を開いていないこと 弱点が原因か

Messenger

 さらに、枝野氏は記者席に向かって「ぜひ同じ質問を自民党総裁にもしてください」と挑発した。国政を預かる首相(自民党総裁)の多忙さは野党第一党党首のそれとは比較にならないのは言うまでもない。野党の仕事は情報を発信してナンボである。現に枝野氏も所属し、幹事長まで務めた民進党は野党第一党として民主党時代から代表の定例記者会見を実施してきた。記者会見を開かない枝野氏の説明に関して、希望の党幹部はこう吐き捨てた。

 「へ理屈も甚だしい。そんなにつつかれるのがイヤなのかね」

 ツイッターなどSNSといった発信媒体を立憲民主党は大いに活用する一方で定例記者会見を開かない。その本当の理由は記者団から指摘されたくない事実があるからではないかと勘ぐるのは、希望の党幹部だけであろうか。

 立憲民主党支持層のいわゆる「市民」を自称する人たちは「情報公開」や「説明責任」を金科玉条のごとく守っている。党首が定例の記者会見をしていないことを熱心な支持者は、どう思っているのか。立憲民主党だけ定例記者会見を開いていないことを永田町の住人をのぞいて知らないのかもしれない。

× × ×

 立憲民主党が抱える弱点に、男女間のスキャンダルを抱える所属議員の割合が高いことが挙げられる。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ