産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相

9日、板門店で開かれた南北閣僚級会談で共同報道文を交換する韓国の趙明均統一相(左)と北朝鮮の祖国平和統一委員会の李善権委員長(AP) 9日、板門店で開かれた南北閣僚級会談で共同報道文を交換する韓国の趙明均統一相(左)と北朝鮮の祖国平和統一委員会の李善権委員長(AP)

 もっとも、皮肉にも、この孤立が北朝鮮の核・ミサイル開発を加速させた起爆剤の一つにもなった。

 そのソウル五輪より30年後の今、韓国国内では平昌五輪が迫ってなお、盛り上がりを著しく欠く。北朝鮮の参加をなりふり構わず求め続けた韓国の文在寅・大統領ら政府関係者とサヨク団体の異様なはしゃぎようとは対照的だ。

 盛り上がり放しの文大統領らサヨク陣営は、わずか30年前に起きた《大韓航空機爆破テロ》の記憶を封印し、大韓航空機爆破テロという北朝鮮の国家犯罪を結果的に容認したのである。

 爆破テロで亡くなった乗員・乗客115人は泉下で、開催されるのは平昌五輪ならぬ、語呂が似る「平壌五輪」ではないかと、余りの北朝鮮ペースの成り行きに涙しているに違いあるまい。

 悲しみ、そして憤怒すべきことに、大韓航空爆破テロを封印したのは文大統領だけではない。

 爆破テロの主犯たる金正日・総書記の三男=金正恩・朝鮮労働党委員長もテロなどなかったかのように、平昌五輪参加をエサに米韓合同軍事演習「中止」をぶら下げた。ドナルド・トランプ米政権も五輪・パラリンピック中の演習「延期」には応じた。

 ただし、もちろん、金正恩政権の「延命」は保証の限りではない。

このニュースの写真

  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相
  • 五輪に備え日本のTV会社に中継車せがんだ北の工作員 文在寅氏に読ませたいテロの真相

関連トピックス

「ニュース」のランキング