産経ニュース

【2018平昌五輪】朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【2018平昌五輪】
朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり

韓国の文在寅大統領。平昌五輪成功のために北朝鮮参加を訴え続け、遂に参加で合意に達したが、国内では世論は二分する(AP) 韓国の文在寅大統領。平昌五輪成功のために北朝鮮参加を訴え続け、遂に参加で合意に達したが、国内では世論は二分する(AP)

 1月9日の高官級会談で北朝鮮の平昌五輪参加で合意されたことで、チーム形態は南北単一チームなのか、開・閉会式で共同で入場行進をするのか-などの詳細が詰められていくはずだ。国際オリンピック委員会(IOC)は北朝鮮が参加を決定した場合、ワイルドカード(特別招請選手)資格の出場を支援する考えを示している。韓国メディアはフィギュア団体戦で南北統一チームの構成もあり得ると伝える。韓国はフィギュアの男女シングル、アイスダンスで出場するが、ペア選手がいないため、北朝鮮選手をそれに充てる考えだ。しかし、この場合、開催国資格で団体戦ペアに参加予定だった韓国選手は弾かれることになる。

 さらに、韓国は昨年6月、女子アイスホッケーで南北単一チームを構成する考えを示していた。問題として、組織力の低下による戦力の弱化、予選脱落国との公平性などが残る。北朝鮮は出場権を得られておらず、五輪出場のため努力してきた韓国選手23人のうち、除外される選手が出ることになる。選手の反発を考慮し、23人にプラスアルファする案が出ているという。

 また、開会式で南北が共同で入場行進したのは2000年シドニー五輪、02年釜山アジア大会、06年トリノ五輪などがある。南北単一チームを構成した場合、韓国国旗ではなく、朝鮮半島旗を持って入場することになりそうだが、朝鮮日報は自国で開催される五輪で韓国国旗が見られない事態は絶対に受け入れられないと強調。これまで夏・冬季の五輪の開会式で「ホスト国の国旗が登場しなかったことは1回もない」と訴えた。北朝鮮が平昌五輪参加をきっかけに核開発・弾道ミサイル発射という挑発行為をやめるなら、韓国国旗が見られない事態も受け入れ可能かもしれないが、北朝鮮は挑発行為を継続してきたと説く。

続きを読む

このニュースの写真

  • 朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり
  • 朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり
  • 朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり
  • 朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり
  • 朝鮮日報「韓国旗見られない事態受け入れられない」と訴える 文政権は北に前のめり

関連ニュース

「ニュース」のランキング