産経ニュース

【鉄道ファン必見】廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは

ホームに停車しているJR三江線の車両の撮影にいそしむ鉄道ファン=広島県三次市のJR三次駅(松村信仁撮影) ホームに停車しているJR三江線の車両の撮影にいそしむ鉄道ファン=広島県三次市のJR三次駅(松村信仁撮影)

 10時51分、定刻より2分遅れで作木口(さくぎぐち)駅(島根県邑南町)に。地元の人とみられる女性3人が下車。ここから列車が遅れ始めた。というのも乗務員は運転手1人のワンマン列車。先頭車両の前のドアからしか降りられない。あまりの混雑ぶりで運転士がいる場所までたどり着くのに時間がかかっているようだ。お別れ乗車の客で混雑するが、地元の人にとってはありがた迷惑なのかもしれない。このあたりから徐々に窓ガラスの結露が消えていく。

 11時8分、8分遅れで口羽(くちば)駅(同町)に。三江線が全線開通したのは昭和50年。その最後に開通したのがこの口羽駅と浜原(はまはら)駅(島根県美郷町)の間。同区間は当時の日本鉄道建設公団がほぼ直線に建設したため、乗り心地が良い。

 口羽の1つ先、伊賀和志(いかわし)駅(広島県三次市)の近くには日本で700羽程度しかいないとされる絶滅危惧種の鳥ブッポウソウの観察小屋がある。実はこのあたり、地元の三次市が保護に努めており、日本でもっともブッポウソウが密集している地域だという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは
  • 廃線まであと3カ月 JR三江線が突きつけるニッポン地方交通の課題とは

「ニュース」のランキング