産経ニュース

【新春2018年 安倍晋三首相と語る】首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【新春2018年 安倍晋三首相と語る】
首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」

記念撮影に臨む(左から)我那覇真子さん、半井小絵さん、安倍晋三首相、櫻井よしこさん、田北真樹子記者(酒巻俊介撮影) 記念撮影に臨む(左から)我那覇真子さん、半井小絵さん、安倍晋三首相、櫻井よしこさん、田北真樹子記者(酒巻俊介撮影)

 櫻井 久米裕(ゆたか)さんですね。

 安倍 はい。その時は犯人の目星がついていたんですが、処罰に至らなかった。当時はそういう状況だったんです。もし北朝鮮の犯行だと特定できていれば、めぐみさんは拉致されなかったと思います。実際、「北朝鮮は拉致していない」と主張する国会議員もたくさんいました。拉致問題に取り組む私に「変わった人だ」という視線は自民党にもありました。

 安倍政権が6年目を迎える今も拉致問題を解決できていないのは痛恨の極みですが、政権の使命として解決のためにこれからも全力を傾けていきます。

 櫻井 産経新聞が昭和55年1月に拉致問題を初めて報道しましたが、他の新聞社は報じませんでした。日本は自分たちがおとなしくしていれば他国が害を及ぼすことはないという考えに浸ってきたんでしょうが、国民の意識の変化はお感じになりますか。

 安倍 随分理解は深まったと思いますが、まだ北朝鮮と話し合った方がいいという方はたくさんおられます。

 櫻井 随分長く話しあってきましたよね。

 安倍 北朝鮮と単なる話し合いをしても時間稼ぎに使われてしまうわけです。核開発計画を完全に放棄し、検証可能な形で不可逆的に廃棄していくことにコミットさせる。それを行動に示していくことが必要だと思っています。

続きを読む

このニュースの写真

  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」
  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」
  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」
  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」
  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」
  • 首相「タブーに挑み国民守る」 櫻井よしこさん「日本の立ち位置は強力」

「ニュース」のランキング