産経ニュース

【2018大予測】対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【2018大予測】
対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物

2017年12月28日、ソウルの韓国大統領府での会議で発言する文在寅大統領。韓国政府は慰安婦問題に関する日韓合意を本当に破棄するのか…(聯合=共同) 2017年12月28日、ソウルの韓国大統領府での会議で発言する文在寅大統領。韓国政府は慰安婦問題に関する日韓合意を本当に破棄するのか…(聯合=共同)

 北朝鮮情勢を踏まえ、日米韓の連携が重要であることは認めるが、感情が何よりも勝る韓国が北朝鮮問題と歴史問題を分けて対応できるとも思えない。

 そもそも、原則として、30年間非公開とされる外交文書をわずか2年で公表する国と今後交渉できるだろうか。約束をしておきながら、前政権のやったことだといって交渉過程などを暴露してしまうような国家はもう国家として相手にできない。

 文政権は今後、さらに歴史問題で日本をいらだたせるだろう。慰安婦だけでなく、大統領自身が手がけてきた徴用工の話もある。文政権が次々と歴史問題で、日韓請求権協定などの公的な約束を事実上ほごにするような態度を取れば、日本国内には安倍政権に毅然とした対応を取るべきとの要求が強まるのは必至だ。政府は常に駐韓日本大使の召還の選択肢をテーブルに置くことになるだろう。

 さらに北朝鮮情勢で、在韓邦人の救出をめぐり韓国が非協力的な態度を取り続ければ、日本も大人の対応に徹することはできない。国交断絶の四文字が浮上してもおかしくない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物
  • 対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物
  • 対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物
  • 対韓は不安だらけ 駐韓日本大使の召還あり得る 対中は好転兆しも油断禁物

「ニュース」のランキング