産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】志望する業界・企業・職種を早めに絞ろう

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
志望する業界・企業・職種を早めに絞ろう

今年3月、福岡市で開かれた新卒者向けの合同企業説明会。地元のベンチャー企業経営者によるセミナーには約200人の学生が集まった 今年3月、福岡市で開かれた新卒者向けの合同企業説明会。地元のベンチャー企業経営者によるセミナーには約200人の学生が集まった

 ここで問題になるのが、「限られた時間でどの企業説明会に予約するか」ということです。解禁日が変更になるまでは、合同説明会があり、そこで興味を持った企業の個別説明会に足を運ぶというのが一般的な流れです。しかし、説明会解禁から選考解禁までの期間が限られているため、企業側も早期に個別説明会を開催せざるを得なくなってしまいました。

 このような状況において、一番危険な就活生は「業界や企業、職種が定まっていない人」になります。定まっていないと、就職ナビサイトにアクセスしても、どこの企業の説明会を予約したらよいか分からなくなってしまうからです。このような状況を防ぐために今のうちから対策をしてほしいと思います。

 志望する業界・企業・職種を絞るにはさまざまな方法があるが、今回はオススメの方法を2点お伝えしたいと思います。

【(1)企業のインターンシップに参加】

 インターンシップで企業側の説明やグループワークを通して、業界や企業、職種の理解が進みます。可能であれば、企業の中で業務の模擬体験(職場に席があって社員と一緒に仕事をする)ができるインターンシップをお勧めします。

続きを読む

「ニュース」のランキング