産経ニュース

【日曜経済講座】政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日曜経済講座】
政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司

 ホテルや旅館、食品製造など地場産業に行員を1年間派遣し、企業を見る目を養おうと試みている地銀がある。

 複数の行員を地場産業に派遣し、現場で働くことによって行員の目利き力を向上させようという試みだ。担保・保証主義から脱し、成長企業を発掘できれば、地域経済の活性化をもたらすのはもちろんのこと、銀行の収益アップにもつながる。銀行に担保・保証主義に依存しない融資の実行を求める金融庁の方針とも合致した取り組みだ。

 ただ、こうした取り組みの成果が出てくるには相応の時間が必要となる。日銀による「異次元の金融緩和」を背景とした現在の低金利は銀行の経営環境を急速に悪化させており、成果が出るのを待っているだけの余裕はない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司
  • 政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司
  • 政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司
  • 政府・日銀に翻弄される地銀 行き詰まる再編、淘汰に現実味  経済本部長 吉田憲司

「ニュース」のランキング