産経ニュース

【スポーツ異聞】八百長の次は性的暴行 韓国プロ野球トップ選手の不実な実態 一罰百戒を唱えるが…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
八百長の次は性的暴行 韓国プロ野球トップ選手の不実な実態 一罰百戒を唱えるが…

八百長に続き、元恋人への性的暴行事件を起こし、ユ・チャンシクは実刑判決を受けた(本人のインスタグラムから) 八百長に続き、元恋人への性的暴行事件を起こし、ユ・チャンシクは実刑判決を受けた(本人のインスタグラムから)

 ユ・チャンシクは16年7月に発覚したプロ野球の八百長事件をめぐり、自ら関与を申告した。韓国野球委員会(KBO)が過去の八百長に関与したことを自己申告した選手を永久失格にしないなどという特別措置を発表したことを受けて、KBOが設けた期間内に申し出た。ユは「良心にさいなまれ、怖くなった」と説明した。この結果、3年間の出場停止処分にとどまり、20年には再び出場が可能だった。

 聯合ニュースなどによると、八百長による違法賭博容疑で懲役8月、執行猶予2年の判決を受けていたユ・チャンシクは17年1月12日午前6時ごろ、自宅で元恋人と伝えられる女性と無理矢理、性的関係を結んだ容疑で起訴された。女性が警察に申告していた。ユは合意の上を強調したが、裁判所は「今年4月に被害女性に会った際、なぜ虚偽の申告をしたのかと問わず、むしろ自分の立場を考えてくれとし、今後野球ができなくなると言っており、このような行動は納得しがたい」と懲役2年6月の判決を下した理由を説明した。さらに、性的暴行治療プログラムを40時間履修することも命じた。

 ユは八百長事件後、17年に発足した独立リーグでのプレーを通じて現役続行への意欲を示していたが、性的暴行事件によって「選手生命は完全に不透明なものになった」と韓国メディアは伝えた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 八百長の次は性的暴行 韓国プロ野球トップ選手の不実な実態 一罰百戒を唱えるが…

「ニュース」のランキング