産経ニュース

【TVクリップ】俳優、古川雄輝 中国語圏では「男神」「必要とされる俳優になりたい」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
俳優、古川雄輝 中国語圏では「男神」「必要とされる俳優になりたい」

ドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)に出演する古川雄輝(納冨康撮影) ドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系)に出演する古川雄輝(納冨康撮影)

 オーディションの結果は、グランプリではなく審査員特別賞だったが、「この気持ちを抱えたまま、サラリーマンになっても後悔する。失敗してもいいから、俳優をやってみたい!」と、就活する代わりに芸能界へ飛び込んだ。

 25年に少女漫画原作の恋愛ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で主役を演じたことで、すでに中国語圏では爆発的な人気を誇る。

 現地ではファンから「憧れの男性」という意味の「男神」と呼ばれ、行く先々でボディーガードがついて回るほど。海外でスターとして名前が売れることは、「仕事を続けていく上で、得難い経験になった」という。

 将来は佐々木蔵之介のような実力派の俳優になることを目指す。「この人じゃなければダメだ、と必要とされる俳優になりたい。今作では新しい自分に挑戦しているので、ぜひ見てほしい」と笑顔で話した。(文化部 三宅令)

 <ふるかわ・ゆうき>昭和62年生まれ。東京都出身。平成22年に芸能界デビュー。2013年には舞台「家康と按針」でロンドン公演出演も果たした。同年、主演ドラマ「イタズラなKiss~LoveinTOKYO」が中国語圏で配信され大ヒット。平成28年のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」では、ヒロインの娘の夫を演じた。来年公開の日韓合作映画「風の色」では主演を務める。

このニュースの写真

  • 俳優、古川雄輝 中国語圏では「男神」「必要とされる俳優になりたい」

「ニュース」のランキング