産経ニュース

【コリア実況中継!】金正男氏の息子にも“暗殺計画”? 酒に溺れる亡命生活は偽装だったのか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【コリア実況中継!】
金正男氏の息子にも“暗殺計画”? 酒に溺れる亡命生活は偽装だったのか

3月、北朝鮮の反体制派グループ「千里馬民防衛」が公開した金ハンソル氏の動画。「数日前に父親が殺された」と話した(動画投稿サイト「ユーチューブ」から) 3月、北朝鮮の反体制派グループ「千里馬民防衛」が公開した金ハンソル氏の動画。「数日前に父親が殺された」と話した(動画投稿サイト「ユーチューブ」から)

 「白頭血統」を継ぐ者は、父を失ってもなお、平穏な生活を許されないのか。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏が2月に暗殺されてから約9カ月。正男氏の息子、ハンソル氏の動静に関する報道が、ここにきてにわかに騒がしくなっている。父が殺害された後、居住地のマカオから家族とともに第三国に亡命したとされていたが、ハンソル氏の暗殺計画が北京周辺で進められて疑惑が発覚し、実際には中国周辺に身を潜めていた可能性も浮上。潜伏生活の不満を訴え、昼から酒におぼれる生活実態も漏れ伝わる。(外信部 時吉達也)

共産党大会の陰で…

 「偵察総局所属の特殊工作員らが中国に侵入したが、一部が中国の国家安全部に拘束された。極秘に取り調べが行われている」

 韓国紙中央日報は10月末、消息筋の話として、ハンソル氏の暗殺を狙った北朝鮮の工作員が北京で拘束されたと伝えた。

 暗殺計画は5年に1度の中国最大の政治イベント、共産党大会の開催に伴う厳戒態勢下で発覚。秘密工作を担当する偵察総局の工作員7人がハンソル氏の所在や接近方法を探っており、うち2人が拘束されたという。

 この報道が衝撃を与えた理由は、直前に世界各国を巻き込んだ亡命作戦の一端が報じられ、中国当局による保護から離れた場所で生活していると予想されていたためだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 金正男氏の息子にも“暗殺計画”? 酒に溺れる亡命生活は偽装だったのか
  • 金正男氏の息子にも“暗殺計画”? 酒に溺れる亡命生活は偽装だったのか

「ニュース」のランキング