産経ニュース

【小池知事定例会見録】東京五輪準備「選挙にかかわることで遅れは出ていない」と強調 希望の党「建設的な政策をこれから出していく」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
東京五輪準備「選挙にかかわることで遅れは出ていない」と強調 希望の党「建設的な政策をこれから出していく」

 定例記者会見をする東京都の小池百合子知事=27日午後、都庁  定例記者会見をする東京都の小池百合子知事=27日午後、都庁

 「はい。いくつか今回大変エッジの効いた公約を出させていただきました。1000万人の方々が、比例において希望の党とお書きいただいた事実もしっかりありがたく受け止めていきたいと思っております。エネルギー問題というのは、非常に国の問題としても重要、かつ東京都にとりましては、大消費地ということでございます。再生エネルギーの強化ということで、東京都としましても、2030年までに現在の11%から30%に上げていくという目標を持っておりますけれども、しかしながら、さらに、上積みできるような体制を今後ともつくっていく必要があるのではないかと思っております」

 「それから、消費税の観点でございますけれども、消費税については、今後の景気動向等々も見ながら、また、それについての実際の消費者の実感が伴うということが重要でございます。その意味では、やはり景気に対して実感がないという部分で東京都として何ができるのかということについては、さらに研究をしてまいりたいと思っております。数々の公約について、かなり先を見た公約もございますので、そういったことについては、これから国政の場における皆さんとしっかりと研究をしていただいて、そしてまた、それを今度は都の方にフィードバックできるような形で進めていければと考えております」

続きを読む

「ニュース」のランキング