産経ニュース

【衝撃事件の核心】東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う

近くの空き地で女性の遺体が遺棄された震災慰霊公園「千年希望の丘」=10月9日、岩沼市押分(千葉元撮影) 近くの空き地で女性の遺体が遺棄された震災慰霊公園「千年希望の丘」=10月9日、岩沼市押分(千葉元撮影)

 けがの程度から、はねた車はダンプカーなどの大型車ではなく、乗用車などである可能性が高いという。

 免許証の名義などから、遺体の身元は仙台市太白区の無職女性(54)と判明。女性は両親と長男の4人暮らし。9月30日夕、家族に「男性と会ってくる」などと言って、徒歩で家を出たのを最後に、行方が分からなくなり、連絡が取れていなかった。自宅から遺体の発見現場までは直線距離で約10キロ離れており、徒歩圏内とは言いがたい。

 これまでの捜査で、遺体が遺棄されたのは、行方がわからなくなった30日夕から、翌日午前7時頃とみられている。夕方以降の足取りはいまだ不明だ。

 捜査本部が歯がみするのは、同市で7日に降った雨だ。ある捜査関係者は「タイヤ痕を調べているが、あの雨のせいで足跡が消えてしまった。1週間も経てば遺体の損傷も出てくる。もう少し早く遺体を発見できていれば…」と悔しがる。

 捜査本部は、女性の自宅から事件現場にかけての防犯カメラの映像を集めて精査しているほか、地道な聞き込み捜査を続けている。事件をめぐっては、女性と会っていたとされる塩釜市の50代の知人男性から任意で事情を聴いているが、事件への関与については明らかになっていない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う

関連トピックス

「ニュース」のランキング