産経ニュース

【野党ウオッチ】いよいよ枝野時代到来? 盟友・前原誠司氏と分かれた明暗

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野党ウオッチ】
いよいよ枝野時代到来? 盟友・前原誠司氏と分かれた明暗

選挙報道を見て笑顔の立憲民主党・枝野幸男代表=22日午後、東京都港区(古厩正樹撮影) 選挙報道を見て笑顔の立憲民主党・枝野幸男代表=22日午後、東京都港区(古厩正樹撮影)

 無所属で出馬した元民進党前職は「1対1の構図に持ち込むと大見えを切っておきながら、ここまで党を分断させた責任は万死に値する」と怒りをあらわにした。

 党が事実上解体したことを「すべて想定内」と語ったことも火に油を注いだ。

 前原氏は今回、無所属で出馬した地元の京都2区で当選こそしたが、衆院解散後に初めて地元で街頭演説した際には「帰れ」「ウソつき」などとヤジを浴びる始末で、踏んだり蹴ったりだ。

 だが、中には前原氏を評価する声もある。

 橋下徹前大阪市長(48)は自身のツイッターで「小池さんと前原さんにとっては敗北だろうが、民進党を2つのグループに整理し、政党を行ったり来たりするチョロネズミが駆除され、今後の国会においては憲法改正論議や安全保障論議が現実的なものになるという結果を生み出したことは日本にとって良かった。両名の大功績」と述べた。

 もともと右派と左派が混在していた民進党が分裂したことで、構図を分かりやすくしたという成果はあった。だが、前原氏の支持者をはじめ同僚からの信頼を失った代償はあまりにも大きい。 (政治部 広池慶一)

このニュースの写真

  • いよいよ枝野時代到来? 盟友・前原誠司氏と分かれた明暗
  • いよいよ枝野時代到来? 盟友・前原誠司氏と分かれた明暗
  • いよいよ枝野時代到来? 盟友・前原誠司氏と分かれた明暗

「ニュース」のランキング