産経ニュース

【経済インサイド】「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?

コック姿の一瀬社長の写真が客を招く「いきなり!ステーキ」。“肉食女子”が吸い込まれていく=東京都杉並区 コック姿の一瀬社長の写真が客を招く「いきなり!ステーキ」。“肉食女子”が吸い込まれていく=東京都杉並区

 ジャパンフリトレーの岩崎直哉社長は「『いきなり!』の店舗拡大と歩調を合わせ、スナックのヒットにもつなげたい」と期待する。「いきなり!ステーキ」の快進撃はどこまで続くのか。(経済本部 山沢義徳)

 一瀬邦夫氏(いちのせ・くにお)昭和17年、静岡市生まれ。東京都墨田区で子供時代を過ごし、高校卒業後、東京・赤坂の山王ホテルなどでコックの修業を経て45年に独立、「キッチンくに」を開業。平成6年からフランチャイズの低価格ステーキ店「ペッパーランチ」を展開し、7年に運営会社のペッパーフードサービスを設立、社長就任。25年から長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」の飲食部門顧問も務める。

このニュースの写真

  • 「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?
  • 「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?
  • 「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?
  • 「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は?

「ニュース」のランキング