産経ニュース

【衝撃事件の核心】特殊詐欺界に外国人犯罪組織の“参入”本格化か アカウント名は「悪い奴」 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
特殊詐欺界に外国人犯罪組織の“参入”本格化か アカウント名は「悪い奴」 

 同課は5月にも、同様の口座売買を繰り返していたとして、同容疑で、ベトナム人グループの男女4人を摘発。このグループでは、20代のリーダー格の男の下で、20~30代のベトナム人の男女3人が犯罪行為を組織的に行っていた。グエン容疑者は、このグループと連携し、犯行ノウハウの指南役も務めていたという。

 「グエン容疑者らは、1口座あたり2万円前後の収益を得ていた。昨年7月から今年5月にかけて計約1800口座を売買し、約2600万円を売り上げていた」(捜査関係者)

 同課は、グエン容疑者らに口座を提供していた留学生や技能実習生らも摘発した。事件により逮捕されたベトナム人は計15人に上る。これほどの規模でベトナム人グループによる組織的犯行が明らかになるのは「極めて異例」(捜査関係者)という。

アカウント名は「悪い奴」

 背景には“異国”に滞在する外国人同士の強固なネットワークの存在や、会員制交流サイト(SNS)の発達があるようだ。

 「グエン容疑者らは平成27年ごろから、在日ベトナム人向けのSNSに『口座を買います』と投稿し、呼びかけに応じた同胞から口座を入手していた。グループはSNS内に複数のアカウントを所持。その一つは、ベトナム語で『悪い奴』を意味する『ヘクシーブイ』というアカウントだった」(捜査関係者)

 外国人が特殊詐欺事件に関与し、摘発される事例が近年、目立ち始めている。

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング